« フェラーリ F2004 ミニカー | トップページ | ミニッツ 訓練 »

2007年9月29日 (土)

ミニッツへの道

とんとご無沙汰です。デアゴスティーニの作成については、現在51号まで届いていて、かなりクルマらしくなってきました。近日、状況を報告したいと思います。

さて、デアゴスティーニは完成までは気の遠い話なので、これを待ちきれず、違うラジコンに手を出してしまいました。(そのため当分カキコをサボっていました。)

ご存知の方も多いと思いますが、京商のミニッツシリーズです!

Img_1569 Img_1570 1/27サイズで、部屋の中でも楽しく遊べますし、近くにもサーキット場があって、思う存分楽しめます。

この写真は、そのミニッツ(MR015シリーズ)で、懲りずに、フェラーリ(360モデナ)です。ミニッツの中でも抜群の走りをしてくれます!

ミニッツの楽しさは、ドリフト走行(すべるように走ること)もできることです。(MR015は、レース用です。)

ドリフト走行をしていると、まるで、サーキットの狼(古いかな?)を思い出します。ただ、ドリフト走行は別途のシャーシ(AWDシリーズ)が必要で、これに載せるボディーは、フェラーリではないだろう、ということで、別途のマシンを購入しました。

Img_1571 Img_1572 これが、そのシャーシで、ボディーは、国産のマツダRX7にしました。ただ、走行にはかなりのテクニックが必要のようで、部屋では上手くドリフトしてくれるのですが、サーキットでは、フラフラしていて、もっと修行が必要のようです。

|

« フェラーリ F2004 ミニカー | トップページ | ミニッツ 訓練 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168647/8156055

この記事へのトラックバック一覧です: ミニッツへの道:

« フェラーリ F2004 ミニカー | トップページ | ミニッツ 訓練 »